今だからこそのエアコン掃除のすすめ | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

今だからこそのエアコン掃除のすすめ

9月になり、涼しい日も増えてきたので、エアコンを稼働する日も少なくなってきたと思います。そんな時はエアコンを掃除するチャンスです。エアコンの汚れは放っておくと危険です!!

 

電気代が高くなるのはもちろん、人の体にも害が及ぼす可能性もあります。

エアコンを使わない時期だからこその掃除がおすすめなのです。

普段からの掃除も必要ですが、エアコンの内部までの掃除はプロに任せるのがいいでしょう。

エアコンの汚れを放置しておくと、稼働率が悪くなり電気代がかかるだけでなく、健康のためにも良くありません。季節の変わり目にはきちんと掃除してから使うようにしましょう。

 

 

汚れやホコリを除去して運転効率アップ!

エアコンをつけてもなかなか暖まらない・涼しくならないという時はありませんか?

そんな時は、エアコン掃除をすることで解決できるかもしれません。熱交換器が汚れていると、エアコンの暖房効率・冷房効率が悪くなります。ファンに汚れがたまると、送風の力が弱まります。また、フィルターにゴミが溜まっていると、空気を取り込みづらくなります。

結果的に、エアコンはフル稼働しないと性能を発揮できなくなって、余計に電気代が高くなってしまいます。エアコン掃除をすると、エアコンにかかる負担が減り、掃除前よりも冷暖房の効率がアップ。

電気代の節約につながります。

家電の中で一つでも、節約できれば嬉しいですよね!

いやなニオイの原因カビを除去してアレルギー予防!

エアコンをつけると、咳が出る、鼻がムズムズする、かゆみが出るなどの症状に悩まされることはありませんか?

これらは、エアコンから排出されるカビが原因の可能性があります。カビはいやなニオイの原因となるだけでなく、体内にとりこまれることでアレルギーを誘発することもあるのです。アレルギー体質やアトピーの人は特に注意が必要。

エアコンのカビによってアレルギー症状やアトピー症状が悪化したというケースもあります。エアコンをつけていない間に、乾いた埃や成長したカビの胞子は、運転開始直後に一気に吹き出してきます。カビを吸い込んでしまわないためにも、エアコンの運転開始後10分間はしっかり換気をして、カビを室外に出してしまいましょう。

家族の健康を守るためにも、エアコンのカビはきっちり掃除しておきたいですね!

 

普段から自分で掃除ができればいいのですが、細かいところまではできないのが現状。

エアコンのクリーニングは、サービス内容には入っていませんが、カジェールからのおすすめの会社がありますので、お気軽にご相談ください。

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール