介護士から家事代行へのすすめ3つ | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

介護士から家事代行へのすすめ3つ

『介護士で転職を考えてる方に必見!家事代行スタッフの魅力とは!?』

 

昨今、高齢化社会に伴い、ご高齢者のお宅に伺って仕事をしたり、施設で働く介護士のお仕事をする方が増えています。

介護の仕事は離職率が高いとの意見もありますが、今の時代は自分自身の働き方や、ライフバランスを考え転職をするのはどの職業においても一般的となっています。

 

弊社でも、介護業界から家事代行サービス業に転職されたスタッフさんが在籍しています。

介護士のスキルは家事代行サービスの仕事に大いに活かすことができます。

 

今回は介護士から家事代行サービスへの転職について、おすすめな理由を3つご紹介します。

 

①介護士のコミュニケーション能力を活かすことができる

 

家事代行サービスはご利用者様のお宅に伺い、お掃除やお料理を代行しますが、お客様にご満足いただけるサービスを提供するために、事前に重点的に掃除をしてほしい箇所や、苦手な食材、好みの食材などの打ち合わせをします。

 

また家事代行サービスを初めてご利用するお客様の中には、スタッフに伝えたいポイントや、勝手がわからないという方もいらっしゃるため、スタッフが会話の中からそれを読み取ってお仕事をするというスキルも必要となります。

 

日頃からご高齢者の方とコミュニケーションを図る介護士は、すでに相手の思いを理解しようとする能力が備わっているため、お客様との打ち合わせを円滑に進めることができます。

 

②体力面で強い

家事代行サービスのお仕事は、1日に1件から2件のお仕事を入れることが可能です。

1回の仕事は2、3時間であるため、連続だと体力が消耗することもあるかと思います。

 

しかし、お客様にはスタッフさんが今日何件の仕事を終わらせてきたか?というのは関係ありません。

回の仕事を、しっかり努め上げれらる体力が必要となります。

介護士さんは、普段力を使う作業もこなしているため、体力面でも家事代行サービススタッフに適職です。

 

 

③頑張りが給与に反映されるお仕事

介護業界の離職理由の1つに「給与の低さ」が多く挙げられます。

家事代行スタッフのお仕事は、働いた分がきちんとお給料に反映され、さまざまなお客様への件数をこなすほど、月の収入も大きくなります。

 

介護経験者の方は体力があり、より多くの件数をこなせる可能性があるため、頑張った分がお給料に反映される家事代行サービスのお仕事はおすすめです。

 

介護士から違う仕事への転職を考えている方、是非カジェールで一緒に働いてみませんか?

 

家事代行カジェールは一緒に働く素敵なスタッフの方々をいつでもお待ちしています!

 

 

家事代行カジェールでは、家事代行スタッフを募集しています。

学歴、年齢などは問いません。

―兵庫、大阪、京都、名古屋、東京、千葉にお住まいの方

−お掃除好きで誠実・丁寧に業務に取り組んで下さる方

−介護分野などで経験を生かしてご高齢のお客様の生活のサポートをして下さる方

−保育士資格などをお持ちで主婦業の傍ら社会に貢献したい方

−栄養士、調理師資格をお持ちでクッキングサービスなどで腕を振るいたい方

―片付けが得意で整理収納の仕事で活躍したい方

 

時給:1400円〜

−査定、昇給あり

−年2回のボーナス査定(3〜5万円がスタッフさんに付与されます)

−交通費支給

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール