朝活・風水で運を取り込む! | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

朝活・風水で運を取り込む!

朝は、運を良い方向へと導く絶好のタイミングとされています。早起きは大変ですが、1日の始まりの朝に運気を高めることにより、毎日が良い方向へ向かいます。

 

朝起きてできることを、少しご紹介しますね。

ささいなことですが、一つやるだけでもその一日の始まりが違ってくるのを感じてくるはずです。

 

 

 

朝日を浴びて一日の始まりを

太陽(陽)のエネルギーに満ちた朝の時間は上手に活用しなければもったいないというほど、朝の空気や日の光は私たちの心や体を浄化してくれます。早起きは三文の徳などのことわざもあるように、朝にはエネルギーが沢山あると風水では考えられています。

目が覚めて、起き上がってから少しだけ体を動かすだけで、気持ちが少し軽やかに動き出し始めます。

 

 

エネルギーに満ちた朝の光と風で運気を整える

風水では朝日や午前中の日差しは陽のエネルギーが強く、明るい光に満ちた部屋には良い気があふれていると言われています。

まずは朝起きたら家の窓を開けて部屋にフレッシュな空気を取り入れましょう。夜の間によどんだ空気や、寝ている人が吐き出した悪い気を入れ替える意味でも朝の換気は不可欠です。家はあなたを幸せにしてくれる生き物として考え、呼吸をさせてあげるつもりで1日1回は外気を取り込みましょう。

換気扇を24時間稼働させておくだけでもOKです。また、しとしと降る雨は浄化の意味があるので、雨粒が入らない程度なら窓を開けて換気をしましょう。

 

 

 

定期的に空気の入れ替え

 

風通しが良くないときは、人工的に空気を循環させても良いでしょう。窓から取り込むのが難しいときは、扇風機や空気清浄機などの家電を活用するのもオススメです。また、湿気は風水ではいちばん悪いとされています。人工的でもいいので風を通し、澱んだ空気や湿気を飛ばすことを習慣にしましょう。

 

トイレやお風呂、洗面所などの水場は、澱んだ悪い気が溜まりやすい場所なので、水場のドアはきっちり閉めて出かけることが大切です。ドアは気の通り道。きっちり閉めずに開けたままにしておくと、部屋中に悪い気が流れ出てしまいます。部屋を休ませる意味でも、お出かけ前にちゃんと閉めましょう。

 

いかがでしたか?

 

朝活、風水と2つを取り入れた運を呼び込む方法をご紹介しました。

この2つを試せば、あなたも今日1日が気持ちよく過ごせることでしょう。

 

空気を入れ替える事で気持ちもスッキリしますね!

夜のうちに天井から降りてきたほこりが床に舞い降りているので、先にフローリングワイパーでそっとホコリをとってからお掃除に取り掛かるのもおすすめです😊

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

 

 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール