リラックス効果もある涙活のすすめ! | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

リラックス効果もある涙活のすすめ!

涙にはこんな効果も・・・!?

みなさま、「涙活」をご存知ですか?

新生活が始まり、いろいろな疲れがそろそろ溜まっていく頃ではないでしょうか?

特に現代の日本はストレス社会と言われ、周りの人に気を使ったり、時間に追われたり・・・何かとストレスを溜めやすい環境にあります。

 

 

ふと立ち止まった時、毎日疲れている自分に気づき、泣きたくなる時があるかもしれません。

 

そんな時は、思い切って泣いてみましょう。

「涙活」をすることで、ストレス解消、デトックス効果を得ることができるのです。

「涙活」のメリットをいくつかご紹介します。

 

ストレス解消効果

泣くことにより、脳内にエンドルフィンという物質が分泌されます。このエンドルフィンには痛み」「悲しみ」を和らげてくれる効果があります。泣いたあと、すっきりした感覚になるのも、このエンドルフィンが分泌され、脳が「気持ちいい」と思うことにより起こる効果なのです。

 

 

感情を安定させる効果

ストレス過多で忙しい現代の人たちは、セロトニンを分泌する「セロトニン神経」が弱まっていると言われています。セロトニンとは心の健康を保つためにとても大切な物質なのです。このセロトニンが不足することによって落ち込んだり、イライラしたり、うつ状態に陥ってしまうこともあるのです。反対に涙を流すことによって、セロトニンが脳内で分泌されることにより、多少のストレスを受け流せるようになったり、朝の目覚めが良くなったりします。

 

 

免疫力を高める効果

涙にはコルチゾールという物質が含まれています。コルチゾールには免疫力を弱めたり、ホルモンバランスを崩してしまうデメリットがあり、健康面でも様々な影響を与えます。

そのため、を流すことによりこのコルチゾールが体外に輩出されて、体内がデトックスされるのです。

 

さらに副交感神経が活性化することにより、リラックス効果を得られます。

〇内蔵が活発に働く

〇筋肉がゆるむ

〇血行が良くなりリンパの流れが良くなる

〇疲れが回復する

などの健康や美容効果もあります。

 

泣く事によって、免疫力に関係があるリンパ球が活性化し、病気の原因となるウイルスを撃退してくれたり、目や口などから侵入するウイルスをブロックされることで、感染症にかかりにくくなります。

泣く事によって様々な病気の予防にも繋がりますね🌸

自分の体験での涙は、緊張状態や血圧上昇を引き起こして精神的に疲労してしまうので、他人の体験での涙の方がよりストレス解消とリラックス効果を得るのに適していると言われています。

いちばん効果的なのは、映像や音楽、文章などに共感し、心が動いて出る涙です。

共感が高まると、おでこの中央付近の血流が増え、血液が集まって目頭が熱くなり、涙があふれると言われています。

 

 

 

大人になると、なかなか思いっきり泣く機会というのは少ないかもしれません。しかし、泣きたいときは思いっきり泣いたほうが、心身の健康には良い影響があるのです。

 

自分のメンタルを上手にコントロールするため、健康的に涙を流してはいかがでしょうか。

 

 

 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール