リモコンの汚れの掃除方法 | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

リモコンの汚れの掃除方法

テレビのチャンネルやエアコンの温度などを切り替えるのに使う「リモコン」

毎日、何度も触れる機会の多いテレビリモコン、実はとっても汚れていることにお気付きでしょうか?

中には人数が多いご家庭だと、チャンネルの争いに使われることもしばしばあるのではないでしょうか?

家族の人が触るリモコン。

いろんな手あかやホコリ、お菓子などのカスなどくっついてしまっているかもしれません。

家の中にあるリモコン、一度見てみてはいかがでしょうか?

 

今回は、そんな意外と汚れている「リモコン」のお掃除&お手入れの方法をご紹介します。

 

もちろん、分解した方がキレイになるけど・・・そんな細かいことできないし元に戻せなくなる!

では、分解せずにお手軽にお掃除しましょう!

 

お掃除する前のポイントと一緒に見ていきましょう!

 

①リモコンを掃除する前に

リモコン掃除の前には念のため、電池を抜いておきましょう。

また、最初に掃除機でホコリを吸い取ったり、柔らかい布で拭き取ってある程度の汚れを落としておいて、細かい部分のお掃除をするやり方が効率的で安全です。

 

 

②リモコンの表面を掃除する

一番、目に見える表面を掃除しましょう。

いくつか方法をご紹介しますので、やりやすい方法で試してみてください。

 

◉メラミンスポンジを使う

100円ショップにも売られているメラミンスポンジはリモコン掃除に大活躍。

少量の水を含ませて、水気をよく絞り、リモコンの表面を擦っていきます。

スポンジの角の部分を使うと、細かいところまで綺麗にできます。

 

◉綿棒を使う

軽く水に付けた綿棒で拭き取っていきます。この時、水分が流れない程度の水分にしましょう。

赤ちゃん用の細い綿棒だと更に細かいところまでお掃除できておすすめですよ。

メラミンスポンジと併用するのも良いですね。

 

◉木工ボンドで汚れを一撃

リモコンの表面に木工用ボンドを適量出して広げます。

その後よく乾かして、ベリっとはがすだけ。完全に乾いて、透明になるのを待つことがポイントです。
細かい隙間に溜まったゴミもキレイに取り除くことができます。

この方法は、乾くまでに時間が必要なので、注意しましょう。

 

※このお掃除方法により不具合が生じてしまった場合の責任については、当ブログは一切の責任を負い兼ねますことをご了承ください 。

 

普段よく使うものだからこそ、きちんとお手入れをして清潔を保っておきたいですね。

ぜひ、ご家庭のリモコンの汚れを一掃してみてくださいね。

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール