家事嫌い脱出は好きから始まる!? | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

家事嫌い脱出は好きから始まる!?

あなたは毎日のお掃除、好きですか?

なかなか「掃除が好きです!趣味です!」と言える人は少ないですね。

 

 

とはいえ、掃除をしなければ家の汚れは増える一方。

 

今回は掃除好きの人から学ぶ、楽しく楽にお掃除を好きになるための習慣をご紹介します。

 

掃除好きなのは「潔癖症だから」「性格の問題」と思われている方も多いかもしれませんが、掃除をしていく上でお掃除好きになった人も多くいます。

 

お掃除好きに共通すること。それはお掃除好きの人にとって、掃除=面倒な作業ではないと言うことです。

 

つまり、掃除は面倒くさくないと心から理解することができれば、掃除が好き担っていくはずです。

 

掃除好きな人がしている3つの習慣とは?!

 

まず掃除を好きになるには、掃除好きな人の習慣を真似することから始めてみましょう! 

 

1、家にある物の管理を徹底している

掃除が好きな人は、管理できる物の量を自分の適正量として理解しています。常に定位置に置いているからこそ、掃除もしやすく面倒になりません。

 

家に必要ないものを溜め込むこともしないので、不要な物の管理がきちんとできています。掃除好きになるためには、まずいらない物を処分し、物の定位置を決めることが大切です。

 

2、汚れを見つけたらさっとお掃除

掃除が好きな人は、汚れを見つけたらすぐ掃除、汚れが付着する前に掃除しています。

 

汚れは放っておくとどんどんこびりつきがひどくなり、掃除するのが大変になってしまいます。面倒くさいと感じて、まとめて掃除をしがちですが、汚れが頑固になる前に、気づいたらササっと掃除を心がけると簡単にキレイになるので、掃除へのハードルが下がります。

 

3、何かしらの掃除を1日のルーティンに組み込む

 

掃除が苦手な人は、「よし!掃除するぞ!」と一大イベントに思いがちです。意識して掃除をした結果、面倒くさく感じて嫌いになってしまいがち。

 

しかし、掃除好きな人は毎日なんらかの掃除を普段から自然にしているため、一大決心をして掃除をする必要がありません。

 

まず1日5分でもいいので、掃除の時間を作ってみること。歯を磨くついでに洗面台を拭く、食器を洗うついでに水道を磨いてみるなど、ついで掃除を習慣づけると掃除が苦にならなくなりますよ。

 

 

◉掃除好きは作れる

これまで掃除が大嫌いだったのに、急に掃除好きになることは難しいですが、快適な暮らしのために掃除は欠かせません。

 

どうしてもと言う方は、家事代行サービスに依頼するのもオススメです。ご自身の手間や時間をかけることなく、家をキレイにすることができます。快適で過ごしやすい空間づくりを目指しましょう!

 

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール