いつでも爽やか!水着などのお手入れ方法 | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

夏本番!水着も本番!

お盆も近づき、夏本番。暑い時期に楽しいのは海やプール遊びですね。

でも、意外と知らない水着やビーチグッズのお手入れ法。

いざ、プールに出かけようと水着を出してみたら・・・なんかぐちゃぐちゃだったり、ちょっとこれ着たくないかも・・・なんてことありませんか?

浮き輪やビーチボールもふにゃふにゃで穴が開いていた!ということも。

せっかくの夏本番の気持ちが萎えてしまいます。

水着を濡れたままビニールに入れて暑い場所に放置しておくと、大切な水着の生地を傷めたり、色落ちの原因になってしまいます。

今のうちに、お気に入りの水着で夏本番を過ごせるようにしませんか??

 

そこで、本日は『生地を傷めない洗い方』や、来年も『ビーチグッズを気持ちよく使うための保管方法』をご紹介します。

 

水着の長持ちポイントは、使用後に早く洗剤で洗う

水着を使ったら、できる限り水分を絞り、乾いたタオルに挟んだ状態で袋に入れて持ち帰るのがおすすめです。

そして、帰宅後は早めに洗剤で洗いましょう。

 

胸パッドを外し、おしゃれ着用洗剤を少量入れた水か30℃程度のぬるま湯に入れて押し洗いします。

 

白や淡い色の生地で黄バミが気になる場合は、塩素系ではなく、液体タイプの酸素系漂白剤を入れてつけ置きすると効果的です。

手洗いが面倒という人は、ネットに入れて洗濯機の『ドライコース』で洗うのもいいでしょう。

 

洗い終わったら、ネットに入れた状態で洗濯機に入れて軽く脱水します。

高速回転がはじまったら5〜10秒程度で取り出して直射日光を避けて日陰で乾かせば完了です。

 

 

 

ビーチグッズも正しいお手入れで、来年も気持ちよく

浮き輪やビーチボールなどのビニール製品は、塩分や塩素をきちんと落としてしまうことが長持ちさせるポイントです。

 

最初に膨らませた状態で衣類用中性洗剤をつけたスポンジで洗い、その後シャワーで洗い流します。

 

ビニール製品は、長期間畳んでしまっておくとベタベタとくっついて、いざ使うときに開かないなんてときもありますね。

これを防ぎたい場合は、陰干しして水分が完全に乾いたら、ベビーパウダーを軽くはたいておくとベタつかず簡単に開くことができます。

最後に余計なパウダーを払い落とせば、表面はさらさらな状態で使用できます。

 

 

きちんとお手入れして保管しておけば、来年の夏もお気に入りのグッズを使うときに気持ちよく使えますね!

 

ぜひお試しください。

 

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール