ピカピカのコツはポイント3つ | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

ピカピカのコツはポイント3つ

大掃除の季節。

リビングや自分の部屋に行くといつも歩いている場所といえば・・・床ですよね。

今は、フローリングの床が多いのではないでしょうか?

フローリングのお手入れって掃除機かけたり、クイックルワイパーなどで済ましてる人がいると思います。

なかには、フローリングをワックスまでかけるお掃除を考える人もいるかもしれません。

今回は簡単な3つのステップでフローリングがキレイになる方法をご紹介します。

 

たった3ステップですので、ご家族と協力してやってみてください。

1、まずはフローリングの埃を掃除機やフローリングワイパーで掃除する

まず一番最初に、掃除機もしくはフローリング用のシートを使って埃やごみを取り除きます。

掃除機を利用する時は換気を行うためにも、窓を開けて行って下さい。

そして、出来れば窓は二か所は開けて風の流れを作って下さい。風がない状態で掃除機を掛けると、掃除機の排気がフローリング上の埃を舞い上がらせ、ただ埃が移動するだけとなってしまうので注意しましょう。

 

2、ツヤ出し洗剤を使ってお手入れ

市販のつや出し洗剤を使うと、汚れの拭き取りとつや出しが一度に行えてとても便利です。

中性洗剤のため、ワックスを掛けている床にも使えますが、白木やコルク床には適していません。

床に直接スプレーし、すぐに乾拭きをして下さい。

スプレーしたまま長時間放置するのは止めましょう。また、使用する際には必ず換気を行って下さい。

 

3、ワックスをかける

ワックスは塗るのは比較的簡単ですが、労力がかかります。

しかし、年に1,2回ワックスをかけると床の輝きが違います。

比較的ワックスが乾きやすい暖かい日を選んでワックスをかけましょう。

ワックスもなかなか難しいという方もいるかもしれませんが、一度やってキレイになるとワックスの良さの実感がわくかもしれません。

私も一度、試してみたいと思っていますが、どうやったらいいものか・・・。

お店でフローリング専用のものを探すのもいいかもしれませんね。

 

 

いかがでしたか?

いつもの床がキレイになっていると、すべりにくくさらに気持ちよく過ごせる場所にもなると思います。

いつもの掃除にワックスをかけるとさらに、キレイが保てるので時間があるときにやってみてくださいね。

暖かくなったときのことも考えて、今のうちにキレイにするのもいいかもしれません。

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール