冷蔵庫のお掃除おすすめポイント | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

冷蔵庫のお掃除おすすめポイント

普段のお掃除に冷蔵庫の中の掃除をしている人は少ないのでしょうか?

 

 

実際にお掃除をしようとしても、「掃除方法がわからない」「食品があるのでどの洗剤を使って良いかわかならい」

今回は冷蔵庫のお掃除のポイントをご紹介します。

 

冷蔵庫は普段ドアが閉まっているので、あまり汚れを感じないかもしれません。しかし、よく見ると食品の水気や汁がこぼれていたり、調味料が垂れて輪ジミができてしまうことがあります。

 

 

 

冷蔵庫の中は常に物が入っているので、掃除するには中身を全部出して清掃しないと、一気にキレイにはなりませんが、年に1度は庫内を整理するついでに、全部中身を空にしてお掃除しましょう。

 

肝心の洗剤ですが、食品を扱うので、今回は体に害のない重曹を利用したお掃除をご紹介いたします。

 

水に重曹を溶かして重曹水を作り、布巾などの布にスプレーして使えば、安全な拭き掃除ができます。この重曹には以下の2つの作用があります。

 

 

◉研磨作用

結晶が柔らかいので、少し濡らすだけで結晶の角が取れ、力を入れなくても汚れを落とすことができます。お肌にも優しく、洗いものを傷めることもありません。

 

 

◉消臭作用

消臭作用があるので、庫内のニオイを吸収して消してくれます。悪臭は、酸性の汚れが原因となっている場合が多いです。弱アルカリ性の重曹によって中和されるので、消臭することができるのです。

ちなみに、生ゴミのニオイにも重曹の消臭作用が働きます。生ゴミは、時間が経つにつれて臭います。夏場は特に酷くなります。その場合、生ゴミに重曹をふりかけておきましょう! ニオイを防いでくれます。

 

◉歯ブラシ

パッキンの隙間など、細かい部分の汚れ取りに効果を発揮します。ちょっとした段差の角などは、すっきり取れます。

◉綿棒

重曹などの洗剤を染み込ませて撫でるだけで、隅の届きにくい部分の汚れを、掻き出せます!

◉マイクロファイバーのタオル

吸水性・乾燥性にも優れ、長繊維ですから糸クズも出ません。また、化学洗剤がなくても水だけで簡単に汚れを除去できる、環境にも優しいエコ商品です。拭き取り力が強く、汚れを素早く取り除くことができます。 

 

身近なものでエコな洗剤と道具で、ぜひお試しください! キレイな冷蔵庫でスッキリしたキッチンライフを送りたいですね!

 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール