くちゃくちゃティッシュの取り方 | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

くちゃくちゃティッシュの取り方

みなさん、ポケットティッシュなどがポケットに入っているのを忘れて、洗濯機をまわしてしまった経験はありますか?

一度や二度、経験した人はいるのではないでしょうか。

もしかしたら、お金やほかのものを洗濯してしまったことも・・・。

私の家でも、いろんな経験があります・・・。

綺麗に粉々になって洗濯物と一体化しているティッシュを見ると、あーぁ・・・とがっかりして掃除のやる気も落ちてしまいますね。

今回は、そんな時のおすすめな対処法をいくつかご紹介します。

 

乾燥機にかける

まず試していただきたいのが、乾燥機にかけることです。20~30分ほど乾燥機にかけることで、ティッシュが落ちやすくなります。

乾燥してティッシュがはがれやすくなることに加え、乾燥機の遠心力によって吹き飛ばされるのです。

乾燥機がない人は、コインランドリーがあればぜひ活用したいところ。

 

 

柔軟剤を使って落としやすくする

柔軟剤を使ってすすぎ、脱水を行うと綺麗に落としやすくなります。

なんで?と思われるかもしれませんが、柔軟剤には静電気を抑える働きがあります。なので柔軟剤をいれると服に紙が絡まないのです。

これは柔軟剤と同様の効果があるお酢でも代用できるようです。お酢臭くならないかが心配かと思われますが、意外と臭いは気にならないようです。

一度、お酢で試してみてもいいかもしれません。

 

野菜ネットを活用する

オクラやたまねぎ、みかんなどを覆っている野菜ネットを用いることでティッシュを落とすこともできます。

野菜ネットを手にはめて、手前から奥に衣類を撫でるように手を滑らせまる。すると、ティッシュがネットによって剥がされていきます。下にゴミ箱などを準備しておけば後始末も楽ちんに済むのでおすすめです。

 

他にも、ガムテープを使った取り方もありますが、根気よく行わなくてはならないため、上記の取り方の方が簡単に取れそうですね。

一番、自分に合ったやり方でするのがいいですね。

くちゃくちゃについてしまったティッシュがキレイに取れると、モヤモヤしていた気持ちもすっきりするのではないでしょうか。

 

また、洗濯する際にも今一度、ポケットの中身を確認することもおすすめします!

見忘れていたり、見落としていた部分もあるかと思いますので、その際は、上記の方法を参考にしてください。

ぜひ試してみてください!

 

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール