鏡のピカピカで運気をUP! | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

鏡のピカピカで運気をUP!

あなたは、日々どのくらいご自宅の鏡を見ているでしょうか?

その鏡は、きれいに映っていますか?

まずは、確認してからご覧ください。

 

鏡は風水においては強力なアイテムです。

鏡を置くことで玄関から取り入れた良い「気」を増強させる効果があります。

 

使い方によっては運を左右するため、鏡を正しく置いてよい運気を呼び込みましょう。

 

 

今回は玄関の鏡のベストな位置についてご紹介します。

 

風水で、鏡は使い方によって、ストレスを和らげたり、安らぎをもたらしたり恋愛運や仕事運をあげたりことができるアイテムです

 

また、住んでいる人にエネルギーを与えたり、悪い気を跳ね飛ばしたりする効果もあります。

 

◉鏡の位置

鏡の配置については、気の入り口である玄関の正面に鏡を置いてはいけません。

外から入ってくる運気が跳ね返るとされているため、壁側に鏡を設置しましょう。

 

玄関のドアを背にして、右側の壁に飾ると仕事運の向上左側の壁に飾ると金運向上の効果があるとされています。

とはいえ、欲張って鏡を両方に飾ってはいけません。

合わせ鏡は不幸を呼ぶとされ、風水ではやってはいけないことの一つです。

 

 

◉鏡の形状

丸い鏡は、出来るだけ大きいものが良いとされています。

丸い鏡はエネルギーなどとてもよい気の出入り口になると言われ、楕円形の鏡は女性の美に関係する効果があるので寝室などに置くのが良いでしょう。

 

風水界では八角形鏡の鏡が一番、効果的と言われています。

中央に配置された鏡は悪い運気をひきつけ、八卦によって閉じ込めるからです。

 

※八掛(はっかけ)とは、袷の着物の裾の裏につける布のこと。

※袷(あわせ)は、裏つきの着物のこと。

 

しかし、玄関に鏡を置いたからといって安心してはいけません。

鏡を常にピカピカに保つことが風水では何より大事です。

次は鏡のお掃除方法についてご紹介します。

 

 

◉玄関鏡のお掃除方法

玄関の鏡は場所がら・・・砂埃や土埃がつきやすくなります。

ホコリ汚れの場合には、まず水拭きをしましょう。

水拭きで汚れを取った後、さらにきれいに仕上げるために、乾いた布で乾拭きすることがポイントです。鏡を傷つけないために、柔らかい布で力を入れすぎずに拭きましょう。

掃除用にマイクロファイバー製の布巾は柔らかく、また糸くずなども発生しにくいので鏡を綺麗に拭くことができます。

◉化粧品や皮脂の汚れ

皮脂や化粧品などによる汚れには、まず新聞紙を使ってみましょう。

新聞紙は非常に目が細かいため、汚れを吸い取りやすい」という、掃除にとても便利な性質があります。

くしゃくしゃと丸めて軽く拭いてみましょう。

汚れが落ちにくい場合、軽く水に濡らしてそっと磨いてみてください。

 

それでも汚れが残る場合は、窓ガラス用のクリーナーを新聞紙に吹き付け、汚れに押し当てます。

洗剤を使いたくない場合には重曹を使用するのも効果的です。

重曹水はアルカリ性のため、酸性の汚れには特に効果を発揮します。

スプレーでまんべんなく吹き付け、しばらく置いてから拭き取ってください。

汚れが落ちた後は、必ず乾拭きをしましょう。

 

鏡は風水界の中でも運気を上げる最強アイテムです。

鏡を有効的に使い、運気アップに役立てましょう!

 

*お掃除風水についてはこちらから*

「氣のちからで始まるお掃除のすすめ」

「いい氣を入れるなら玄関から」

「お掃除風水~足元からの氣を上げる!?」


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール