古代からの香りで掃除とリラックス | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

古代からの香りで掃除とリラックス

最近嫌なことが続く、気分が落ち込んでしまう、体調が優れないなど、なんとなく今の状況から抜け出したいなぁという時がありませんか?

 

 

そんな時にはアロマを使ってのお掃除法がオススメです。

 

特にオススメな香りはフランキンセンスという香り。

 

フランキンセンスは古代エジプト時代から神聖な香りとして宗教儀式に使われてきました。

語源に「純粋」という意味を持つように、フランキンセンスは、心の滞りをなめらかにし、心に静けさをもたらす作用があります。そのため、イライラや不安、心の乱れを落ち着かせてくれます。

一部では、漢方薬としても用いられることもあるそうです。

呼吸を深めるので、胸部の緊張を解き、免疫力の向上や、喘息・気管支炎などの呼吸器系の不調改善に役立ちます。また、神経系にも鎮静させながら緩やかにする優れた機能があり、抗鬱や、鎮痛作用につながります。リウマチ、腹痛、月経痛などにもいいと言われています。

 

フランキンセンスには、殺菌と除菌効果も高いため、ここからはフランキンセンスを使った具体的なお掃除方法をご紹介してきます。

 

◉拭き掃除に

①バケツの水またはぬるま湯に、塩と精油を2~3滴滴下してよく混ぜる。

②よく混ざった水またはぬるま湯の中で雑巾を絞り、拭き掃除をする。

 

この際にできれば簡単に壁なども同時に拭くと、より効果が高まります。

さらにフランキンセンスを入れた水を使い拭き掃除をすることにより、雑巾臭の防止になります。拭き掃除の後も精油の香りが残って、フランキンセンスの防菌効果で雑巾臭もせず一石二鳥です。

 

 

◉掃除機かけに

・掃除機の紙パックに精油を2~3滴たらす。

その状態で掃除機をかけると、掃除機の排気臭が、いやなニオイから良い香りへ変化します。

そのほかにも靴箱の中にオイルを垂らし、外から嫌な運気を運んできてしまった靴を浄化したり、アクセサリーをフランキンセンスを数滴入れた水に入れ、浄化してからお掃除するのも良いでしょう。

 

大昔から色々な病気の治癒を助ける役割をしてきたフランキンセンスオイルは、エッセンシャルオイルの王様と呼ばれているくらい自然からの恵みのパワーは絶大です。

 

少し家の空気をスッキリさせたいという方、ぜひ、フランキンセンスを使ってお掃除してみてください!

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール