ミモザサラダで春を先取り! | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

ミモザサラダで春を先取り!

本日は、2時間コースで7品のお料理を作らせていただきました。

【本日のメニュー】2時間コース

海老とブロッコリーの香味炒め

ささみとレンコンのきんぴら

春キャベツと豚肉のピリ辛炒め

もやしとニラのおひたし

ささみの酢の物

豚玉ねぎバターポン酢

ミモザサラダ

 

 

【スタッフより一言】

 

本日も海老がお好きな息子様より、エビとブロッコリーの炒め物のリクエストをいただきました。

サラダは彩りで春を感じていただきたかったので、ゆで卵を細かく潰して「ミモザサラダ」にしました。

ミモザサラダとは、ロシアでポピュラーなメニューだそうです。

多種多様なバリエーションがあり、一番上には、ゆで卵を細かく刻むか裏ごししてトッピングとして飾られることが多い。

散らしたトッピングが雪上に咲く春の花ミモザのように見えることから名づけられたそうです。

キレイな黄色いミモザサラダができあがりました!

久しぶりにお嬢様とお会いすることができ、色々なお話をさせていただき嬉しかったです。

お写真撮影のお手伝いもいただきありがとうございました。

「これめっちゃ美味しかった!」と可愛くて嬉しい感想も聞くことができ、ますます励みになります。

この度もご利用いただきありがとうございました。

 

今回は、サラダになった「ミモザ」のお話。

ミモザは、オーストラリア原産のお花で、日本では、2~4月頃だそうです。

香りがよく香水の原料にもなっています。

正式名は「フサアカシア」といってマメ科ネムノキ亜科の種類に入るそうです。

実際のミモザはちゃんと見た事がありませんが、名前の通りフサフサしたようなお花のイメージがあります。

ちなみに花言葉は「友情」「優雅」だそうです。また、色によっても違ってくるそうです。

画像を検索すると、飾りなどにも用いられているみたいなので、冠などにしたら可愛いだろうなと思いました。

 


 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール