更年期中こそ家事代行を! | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

更年期中こそ家事代行を!

最近何か体調がおかしい、やる気が出ない、めまいや汗、動悸や物忘れなど。

それって、もしかして更年期障害じゃありませんか?

更年期の主な不調の症状を見てみましょう。

 

更年期の体の不調

◉肩こり

◉頭痛

◉体が冷える

◉食欲不振

◉動悸

◉吐き気

◉手足の震えと痺れ

◉慢性的疲労感

◉不眠

◉物忘れ

 

さらに心の不調もあります。どのような症状があるのかみてみましょう。

見ながら自分にも当てはまっているかチェックしていきましょう。

更年期の心の不調

◉イライラ

◉不安

◉うつ状態

◉孤独感など

 

いくつか当てはまる!という方も中にはいるかもしれません。

この更年期の不調は、体と心のエネルギー不足によるものです。

若いころと同じように、忙しく予定を入れるとあっという間にエネルギー不足に陥ってしまいます。

更年期は一過性のものです。

更年期と上手に付き合うには、今はそういう時期だと割り切って、体と心を休ませる必要があります。

かといって、体は休めることはできるけど、心ってどうやって休ませたらいいのでしょうか?

 

特に家事は「やらなきゃいけない!」と更年期症状で疲れている自分自身をさらに追い込みやすくする行動の一つです。

家事は毎日家中にあり、今まで生真面目に家事をこなしてきた人ほど、同じようにできない自分を責めてしまう傾向にあります。

 

更年期は並行していくつもの家事や仕事をこなすのが難しくなります。

やりたくないときはやらない、そういうときは休んだり思い切って家事を他の人に任せてみると体も心も楽になります。

忙しすぎてつらいときは、自分に少し甘いくらいが更年期は丁度いいのです。

 

でも、休みたくても休めない、家族の協力が得られない方もいらっしゃいますね。

そんな時こそ家事代行サービスに頼ってみてはいかがでしょう。

 

今まで自分がやってきたことを他人に任せることで罪悪感やストレスを感じてはいけません。

更年期症状で一番大切なことは、心も体もストレスを感じさせないことです。

今まで頑張ってきたのですから、少しくらいは自分を褒めて楽をしましょう。

 

更年期の体調や精神状態は毎日めまぐるしく変化します。

安定しないからこそ、家事代行サービスに家事を頼むことで、やらなければならないストレスからくる体の疲れや心の不調を乗り切りましょう!

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール