掃除も仕事もストレスの対処法 | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

掃除も仕事もストレスの対処法

『日々の掃除はストレス!どうしたらいいの!?』

「わかっている、片付けなきゃ、散らかっているもの。」

「まずいまずい!・・・あ、でも、その前に洗濯しないとっ!」

「その前に食事を作らなければ・・・その前に子供をお風呂にいれないと・・・」

「あぁ・・・、仕事もしないと納期が……」

 

主婦(夫)のみなさんは、こんな状況に一度はなったことはあるのではないでしょうか?

 

掃除をしなければと思ってもなかなか手がまわらず、ものすごいストレス……。

そんなストレスを抱えている方、お掃除ブルーになっていませんか?

 

主婦のお掃除実態調査」によれば、掃除に対して「義務感」があり、かつ「ストレス」を感じている主婦は、全体の多数派で4割を占めていることがわかりました。

 

これが「お掃除ブルー」層と呼ばれる、”掃除が義務感満点かつストレスフル”な方々です。

 

 

ホコリでは死なないとわかっていても、やはり部屋が汚いと精神的に追い込まれてしまいます。

 

家が汚れていたり片付いていないとイライラしてしまったり、リラックスできない時もありますよね。

 

家事は家族で分担するのが理想ですが・・・

「忙しい毎日の中で、掃除が仕事よりストレスで自己嫌悪・・・夫婦で分担しても喧嘩になってしまう」状態が続くのであれば、思い切って家事代行サービスの利用を検討するという選択肢も良いでしょう。

 

ただ・・・

〇料金が高い

〇他人を家に入れたくない

効果がどのくらいなのかわからない

といった理由もあり、ハードルが高いのも確かです。

 

また、家事の外注は「本来自分でやるべきことを、お金で解決してさぼってしまった」という後ろめたさを感じるという人もいます。

 

 

トライしてみたいけれど、ハードルが高いという人は、外注費を「家庭の必要経費」として予算を組んでみてはいかがでしょうか。

 

会社や飲食店でも定期的に清掃業者さんが入ります

また、エアコンやエレベーターなどの設備にも、定期点検が入り、こうした経費はすべて一年単位であらかじめ予算が組まれています。

 

 

家が散らかって汚いことが、メンタルや夫婦関係に悪影響を及ぼすほどになるようであれば、快適に、安全に、気持ちよく暮らすための必要な経費としての家事代行サービスのご利用を検討してみてはいかがでしょうか?

 

家事はできる人ができる時にするもの。

一人だけが背負うのではなく、シェアしながら、日々を過ごすのが理想です。

笑顔で暮らすための選択肢は、いろいろ持っていたいものですね。

 

家事の手助けが必要な方、是非一度、カジェールのトライアルをご検討してみてください。

 

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

 

0

カジェールのプラン

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール