ハウスクリーニングとの違い | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

ハウスクリーニングとの違い

家事代行とハウスクリーニングの違いって??

初めて家事代行サービスをご利用になるお客様の中には、ハウスクリーニングと家事代行サービスとの違いがはっきりと分からないとおっしゃる方も多くいらっしゃいます。

そもそもハウスクリーニングって何?家事代行って何?と感じたりする人もいるのではないでしょうか?

 

それでは、家事代行との違いを知り、家事代行の強みと良さを知ってもらいましょう。

また、ハウスクリーニングのことも知るとさらに、お客様がサービスをご利用のタイミングなども知ることができます。

普段は、家事代行でやってもらっているけど、こういう箇所はハウスクリーニングで頼もうとすることもできます。ぜひこの機会に、サービスの利用方法を理解しましょう!

 

ハウスクリーニングと家事代行の内容

ハウスクリーニングとは、エアコン掃除・レンジフードの掃除など分解・解体作業を必要とするサービスのことです。

また、家事代行サービスはあくまで普段行っている「日常のお掃除や家事」を代行するサービスを言います。

 

ハウスクリーニングは、「高圧洗浄器」や「専用の機械」などを用いて清掃を徹底的に行うため、その分かかる料金も割高に設定されており、家事代行サービスとは大幅に異なる部分と言えます。

少し高度なレベルのスキルが必要になってきます。

家事代行サービスは、専門の機械を使うわけでもなく、難しいスキルが必要というわけでもありません。

その分、手軽に利用ができる程度の作業内容やサービスになります。

 

作業時間と料金について

ハウスクリーニングの一般的な作業時間と料金は1箇所平均90分〜120分で10,000円を超す場合がほとんどです。

 

一方、家事代行サービスは3箇所平均60分で1時間2000円〜3000円前後の料金設定となっています。

 

重要ポイントとしては・・・

「どの部分の汚れ」を

「どれくらい綺麗にしたい」のか?

お掃除の目的をはっきりさせておくと、仕上がりのイメージと違ったというトラブルも避けられます。

サービスの違いを把握して目的に応じて、使い分けることでより快適な生活に結びつけることができます。

 

いかがでしたか?

あくまでも、家事代行は「日常の家事全般」を代行するサービスです。

その分お客様と接する機会も多く、よりきめ細やかな、お客様に寄り添ったサービスを提供することを目標に日々のサービス提供を心がけています。

普段のお掃除はもちろん、プロに任せていつもよりキレイにしてほしい・・・!

そんなご要望にお応えいたします。

 


 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

 

家事代行サービスはカジェール

 

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、千葉、名古屋、大阪、神戸、京都

1+

カジェールの
「家事代行・家政婦」プラン

お客様に代わり、お客様のご自宅の洗剤、用具をお借りし、多岐にわたる家事をカジェールは代行させて頂きます。

カジェールの
「クリーニングマスター」
定期プラン

プロのスタッフが専用の洗剤、資機材を用いて徹底的に汚れを除去致します。定期利用でキレイが継続!

通常料金 定期料金
2点セット
キッチン+浴室
18,800円 (税込) 16,800円 (税込)
3点セット
キッチン (又は浴室) +洗面+トイレ
18,800円 (税込) 16,800円 (税込)
4点セット
キッチン+浴室+洗面+トイレ
24,800円 (税込) 22,800円 (税込)

クリーニングマスター定期プラン

1ヶ月に1回のお得な定期クリーニングプランは、汚れが貯まる前に定期的に隅々までお掃除するのでキレイが続きます。

クリーニングマスター定期プラン

1ヶ月に1回のお得な定期クリーニングプランは、汚れが貯まる前に定期的に隅々までお掃除するのでキレイが続きます。

*2021年4月より一部サービス料金・表示方法を変更しております。
税込価格は少数点以下を切り捨てて表示をしておりますため、内部的な実際価格に伴い実際価格が数円単位前後する場合がございます。

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール