コレステロール値の新解明!コントロールするポイント4つ | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

コレステロール値の新解明!コントロールするポイント4つ

コレステロールをはじめ血中脂質の高低は、遺伝や加齢そして「生活習慣」によるものが多いです。

 

コレステロールは体に不可欠な成分なので、1日コレステロール摂取量は300mgが目安です。

 

【ポイント①】野菜やきのこや海藻がたっぷりの食事…コレステロールを速やかに排泄。

一番大切なポイントはコレステロールの排泄量を増やすこと。ねばねばヌルヌルした水溶性食物繊維を含む食品(納豆、モロヘイヤ、オクラ、わかめ、きのこ、やまいも、果物など)をよく噛んで食べること。

また、油を制限すると胆汁酸は使われないので、毎食小さじ1杯は油をとります。

 

【ポイント②】悪玉を増やさない食事LDL(悪玉)は抗酸化物質(ビタミンA・C・Eとポリフェノール)を食事や食間にとって活性酸素を消滅させ、体内に多いLDLの凶暴化するのをふせぐのです。

 

【ポイント③】動物性脂肪やエネルギー、インスタントやレトルト食品はほどほどに。

●欧米化した食事摂取はコレステロールの原料に。肉から魚や和食中心の食生活へ。

●コレステロールや中性脂肪を下げ、血液をサラサラにするために魚に含まれるオメガ3脂肪酸のEPA(エイコサペンタエン酸)やDHA(ドコサヘキサエン酸)を積極的にとりましょう。

●大豆や大豆製品に含まれるたんぱく質と食物繊維には、コレステロール低下作用があるだけでなく、納豆では納豆キナーゼという酵素が血栓を溶かし、過度の血液凝集を防いで、血液をサラサラ状態に維持します。

 

 

【ポイント④】適度な運動運動による、LDL(悪玉)コレステロールを含む動脈硬化に関連するコレステロールの低下とHDL(善玉)コレステロールの増加も認められています。

 

一般的には有酸素運動と呼ばれる様な、早歩きのウォーキングなどがコレステロール値を下げるために推奨されることが多いです。

 

コレステロールや中性脂肪は身体に必要なものなので加減が難しいですよね。栄養素をバランス良く取り入れる事が健康維持に繋がります。

 

 

カジェールではお客様のお体に配慮した献立をお作りする事ももちろん可能です。お客様から美味しいとの嬉しいお声やお手紙をたくさん頂戴しております。ご利用の際はぜひお申し付けくださいませ。

0

カジェールの
「家事代行・家政婦」プラン

お客様に代わり、お客様のご自宅の洗剤、用具をお借りし、多岐にわたる家事をカジェールは代行させて頂きます。

カジェールの
「クリーニングマスター」
定期プラン

プロのスタッフが専用の洗剤、資機材を用いて徹底的に汚れを除去致します。定期利用でキレイが継続!

通常料金 定期料金
2点セット
キッチン+浴室
18,800円 (税込) 16,800円 (税込)
3点セット
キッチン (又は浴室) +洗面+トイレ
18,800円 (税込) 16,800円 (税込)
4点セット
キッチン+浴室+洗面+トイレ
24,800円 (税込) 22,800円 (税込)

クリーニングマスター定期プラン

1ヶ月に1回のお得な定期クリーニングプランは、汚れが貯まる前に定期的に隅々までお掃除するのでキレイが続きます。

クリーニングマスター定期プラン

1ヶ月に1回のお得な定期クリーニングプランは、汚れが貯まる前に定期的に隅々までお掃除するのでキレイが続きます。

*2021年4月より一部サービス料金・表示方法を変更しております。
税込価格は少数点以下を切り捨てて表示をしておりますため、内部的な実際価格に伴い実際価格が数円単位前後する場合がございます。

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール