カーテンってどれくらいの頻度でお洗濯してますか?超簡単なお洗濯方法 | カジェール

BLOG

カジェール 
スタッフブログ

カーテンってどれくらいの頻度でお洗濯してますか?超簡単なお洗濯方法

 

こんにちは♫

皆さん、カーテンってどれくらいの頻度でお洗濯してますか?

 

 

 

何年も付けっぱなしという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私はカーテンをお洗濯するのが好きで、レースカーテンは3ヶ月くらいの周期(年4回程度)で洗濯しています。

洗濯頻度は、厚地カーテンは年に1回、レースカーテンは年に2〜3回が目安とされています。

 

ということで、先週末にリビングのレースカーテンを洗濯したので超簡単なお洗濯方法をご紹介します。

 

 

🌸まるっと洗濯機洗い

 

カーテンに付いている洗濯表示を確認し、「洗濯機洗い可」「手洗い可」の表示があれば水洗い可能です。

カーテンにはホコリや花粉、ニオイや湿気によるカビなどが付着していてかなり汚れています。

目立つ汚れがある場合は、先にその部分をぬるま湯と酵素系漂白剤でつけ置き洗いをすると効果的です。

 

 

🌸カーテンをたたむ

 

まず、カーテンフックを外してカーテンのプリーツ(ひだ)に合わせてたたみます。

洗濯ネット(大き過ぎず小さ過ぎない適度な大きさ)に入れます。枚数が多いと汚れが落ちにくいので、1度に洗うのは1〜2枚程度にしましょう。

 

 

 

🌸洗濯コースは「手洗い」「ドライ」コース

 

 

水量は最大にして、「手洗い」「ドライ」コースを選ぶことで、洗濯槽をほとんど動かさず優しく洗ってくれます。

 

洗剤は、デリケートな衣類にも使える「中性洗剤」を使いましょう。

 

柔軟剤を入れると嫌なニオイやシワ、静電気防止効果もなりオススメです。

 

脱水は短い時間で済ませましょう。脱水のしすぎで繊維を傷めないように注意してください。

 

 

 

🌸すぐに干す

 

脱水後、シワを防ぐためにすぐに干しましょう。

 

カーテンフックを付けて、カーテンレールに吊るし、広げた状態で風通しをよくして自然乾燥させましょう。

 

カーテン洗濯中にサッシやレールをさっと拭き掃除しておけばキレイになったカーテンが汚れなくていいですね♪

 

カーテンフックは100均などで売ってるザルにざっと入れて洗剤を少し入れ洗ってそのまま干しておくと手間もかからず綺麗になります✨

 

 

いかがでしたか?

 

汚れの落ちた真っ白いレースカーテンの向こうから、爽やかな風が入ってくると気持ちいいですね♪

 

今週末は厚地のカーテンを洗濯しようと思ってます。

 

皆さんも、「おうち時間」を利用してカーテンのお洗濯、スッキリしたおウチで過ごしましょう♫担当Y😊

 

 

自分のゆとり、家族との時間、もっと輝くあなたのために。

家事代行サービスはカジェール

電話番号:0800-600-8825

対応地域:東京、名古屋、千葉県、大阪府、神戸、京都府

0

カジェールの
「家事代行・家政婦」プラン

お客様に代わり、お客様のご自宅の洗剤、用具をお借りし、多岐にわたる家事をカジェールは代行させて頂きます。

カジェールの
「クリーニングマスター」
定期プラン

プロのスタッフが専用の洗剤、資機材を用いて徹底的に汚れを除去致します。定期利用でキレイが継続!

通常料金 定期料金
2点セット
キッチン+浴室
18,800円 (税込) 16,800円 (税込)
3点セット
キッチン (又は浴室) +洗面+トイレ
18,800円 (税込) 16,800円 (税込)
4点セット
キッチン+浴室+洗面+トイレ
24,800円 (税込) 22,800円 (税込)

クリーニングマスター定期プラン

1ヶ月に1回のお得な定期クリーニングプランは、汚れが貯まる前に定期的に隅々までお掃除するのでキレイが続きます。

クリーニングマスター定期プラン

1ヶ月に1回のお得な定期クリーニングプランは、汚れが貯まる前に定期的に隅々までお掃除するのでキレイが続きます。

*2021年4月より一部サービス料金・表示方法を変更しております。
税込価格は少数点以下を切り捨てて表示をしておりますため、内部的な実際価格に伴い実際価格が数円単位前後する場合がございます。

よくあるご質問
料金一覧
スタッフブログ KAJIER カジェール